しみ・そばかすでお悩みの方へ

Stain ・ Freckle

最新のレーザーでメラニンだけを破壊

当院では、しみ・そばかすの改善をご希望の方に、アレキサンドライトレーザー(波長755nm)とヤグレーザー(波長1,064nm)の2種のレーザーを搭載した最新機器「Gentle Max Pro」によるレーザー治療を提供しています。
アレキサンドライトレーザーは、皮膚に照射するとメラニンだけを選択的に破壊することができ、正常の皮膚にほとんどダメージを与えないのが特徴です。老人性のしみ(色素斑)、そばかす(雀卵斑)などの表在性の色素斑に特に有効で、一般的にしみやそばかすの色が濃いほど高い効果を期待できます。
ヤグレーザーは、アレキサンドライトレーザーよりも波長が長く、皮膚の深部にまでレーザー光線が届きます。コラーゲンの産生を促すため、肌のハリやキメが整い、たるみに対するタイトニング(引き締め)効果が得られます。照射時の痛みや肌へのダメージが非常に少ないことも特徴です。

最新のレーザーでメラニンだけを破壊

レーザー治療

境界がはっきりしたしみには、ピンポイントで照射する「レーザー治療」が適しています。主に頬の周囲に出てくるぼんやりとしたしみ(肝斑)には内服治療が効果的です。
そばかすには「レーザーフェイシャル」をおすすめしています。レーザーフェイシャルは顔全体にやや弱めにレーザーを照射する治療で、そばかすなどの表在性の色素斑を薄く剥がすとともに熱効果で肌を引き締め、肌にハリを持たせます。さらに、産毛を生えにくくする、毛穴を引き締める、にきびを治す等の効果も期待できます。また、たるみが気になる方には、「レーザータイトニング」がおすすめです。目元から下顎部、頚部などのたるみにヤグレーザーを数回繰り返し照射することで、皮膚のより深い部分を刺激し、真皮のコラーゲン合成を促すため、リフトアップ効果が得られます。
「レーザーフェイシャル」「レーザータイトニング」ともに肌への負担が少ないため、照射後すぐにメイクをして帰ることもできます。

最新のレーザーでメラニンだけを破壊

レーザー治療の流れ:

  • 1レーザーの治療効果には個人差があり、しみ・そばかすの状態により治療法が変わりますので、初診はご予約いただき、医師の診察を受けてからの治療となります。
  • 2レーザー治療では、メラニンをつくるメラノサイトやメラニン顆粒にレーザーで選択的に熱を加えて破壊します。診察とレーザー照射、冷却の時間を含め、1回あたりの治療にかかる時間は約30分です。
  • 3メラニンが破壊された部分には薄いかさぶたができ、1~2週間ほどで剥がれます。かさぶたが剥がれた部分は紫外線の影響を受けやすく、炎症後の色素沈着をきたしやすいので、外出時は薄いガーゼで保護するか日焼け止めを塗るなど、紫外線対策を徹底する必要があります。

レーザー治療料:※すべて税込価格です。

レーザー治療
治療範囲 / 治療箇所 1カ所目 2カ所以降(加算)
10mm以下 8,640円 +5,200円
5mm以下 6,480円 +4,100円
レーザーフェイシャル 20,600円
レーザータイトニング
(顔:目元から下顎部) (頚部) (顔+頚部)
21,600円 21,600円 32,400円