プラセンタ注射

Placenta injection

さまざまなアンチエイジング効果を実感できます

プラセンタは胎盤から抽出された薬剤で、人体のさまざまな細胞を増殖させる成分を含み、老化を防ぎ、免疫力を高め、肌を美しくするなど、身体の中と外から数多くのアンチエイジング効果をもたらすことで知られています。
当院ではヒト由来のプラセンタ注射を提供しています。プラセンタは、肌のきめが整う、潤いやハリのある肌になる、しわが浅くなる、しみが薄くなるなどの美容効果のほかに更年期障害の不定愁訴の改善も認められています。女性はもちろん、肝機能を高めるため疲労回復を目的とする男性の方にもおすすめです。

プラセンタの効果:

肌がきれいになる
アトピー性皮膚炎の改善
肝機能の改善
発毛促進
更年期障害による不定愁訴の改善
胃潰瘍の改善
神経痛、リウマチ、ぎっくり腰、寝ちがい
強壮効果
等の痛みの軽減
免疫力アップ
老化を防ぎ若返る
プラセンタ注射の治療
自費診療では1本1,080円(税込)。慢性肝疾患や更年期障害の方は健康保険の適用も可能です。
紫外線対策の重要性
同じ年齢でもシワやシミが目立つ人とそうでない人がいます。また、二の腕の内側と手の甲など、日光が当たる部分と当たらない部分の皮膚を見比べてみると、皮膚の老化に紫外線が大きく影響していることがわかります(光老化)。
紫外線は光老化による美容的なダメージを与えるだけでなく、皮膚を傷つけ、皮膚がんの原因にもなることがわかっています。長期間日焼けをした部分にガサガサした淡い赤褐色斑ができる「日光角化症」は皮膚がんの初期であり、特に高齢者に増えています。
毎日の生活のなかで浴びる紫外線を防ぐことで、光老化や皮膚がんの発生を抑えることができます。太陽の角度が高い午前10時から午後4時頃までは直接太陽光線を浴びないようにしてください。
この時間帯に外出する際はSPF30以上のサンスクリーン剤を塗り、さらに帽子や日傘で防御しましょう。サンスクリーン剤は紫外線吸収剤不使用の肌に優しいものを選ぶことも大切です。
また、光老化は人生において浴びた紫外線の総量が関係するため、子ども時代に無防備に紫外線を浴びることがないようにしたいものです。外遊びやイベントの際には、お子さまにもきちんと紫外線対策をして、将来害をもたらす光老化から守ってあげましょう。