医院ブログ

2016年6月17日 金曜日

ザガーロカプセルの取り扱いを始めました。

こんにちは博多区呉服町の行徳ひふ科クリニックです。

男性型脱毛症(AGA)に対してプロペシア(フィナステリド)錠以上の効果が期待される、ザガーロ(デュタステリド)カプセルが認可され、当院でも取り扱いを開始しました。

AGAは、テストステロンからつくられるジヒドロテストステロン(DHT)が原因とされています。デュタステリドは、男性ホルモンからDHTへの変換を行う5α還元酵素の1型および2型の働きを阻害することで、DHTの産生をおさえ男性型脱毛の進行を遅延させます。
発毛密度はプロペシアの60%増しというデータもあります。より強力な作用を求める方に向いています。ご検討ください。

投稿者 行徳ひふ科クリニック