医院ブログ

2016年1月20日 水曜日

シミ治療 その2

こんにちは 博多区呉服町の行徳ひふ科ですnote寒くなりましたねsnow

今回はシミのレーザー治療についてお話します。
対象は表在性のシミで、色が濃いほどよく反応しますので、お化粧で隠れないようになったら、レーザーを考えられるとよいでしょう。
当院のレーザーは主にメラニンに吸収され、シミそのものやシミの原因になるメラノサイトを熱で破壊します。
カサブタが出来ますので、茶色のテープなどではがれるまで保護していただきます。

次回はお手入れについてgood

投稿者 行徳ひふ科クリニック